わきがの治療法まとめ!塗り薬・ボトックス注射・手術どれが良い?

日本人の10人に1人がわきがだと言われています。そんなわきがの治療法をまとめます。塗り薬、飲み薬、ボトックス注射、ミラドライなどの手術など幅広く行われる治療の中であなたに合った方法を見つけてください。
MENU

わきがの治療法は?塗り薬?飲み薬?ボトックス注射?手術?

日本では10人に1人がわきがと言われています。

 

わきがは独特のツンとした臭いが特徴で、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そんなわきがは程度に合わせて様々な治療方があります。

 

カルテを見る医師

 

そこで今回はわきがの治療法をまとめてご紹介します。

 

記事の後半では、実際に筆者が使ってみたおすすめのわきがクリームもランキング形式でご紹介していますので参考にしてみてください。

 

塗り薬・飲み薬でわきが対策・治療

飲み薬

 

軽度のわきがの方は、塗り薬や飲み薬で症状を改善することができます。

 

たとえば「塩化アルミニウム」が配合されている制汗剤をわきに使用すると、汗を抑え、臭いを軽減する効果があります。飲み薬としては「プロバンサイン」という保険適用がされている薬があります。

 

発刊を抑える作用がありますが、副作用として口や目が乾燥することが挙げられているので、病院での処方にしたがって飲むことがおすすめです。

 

ボトックス注射でわきが対策・治療

注射器

 

中程度のわきがにはボトックス注射が有効です。

 

わきの下にボトックス注射をし、汗を出す伝達物質の量を抑えることにより、汗の量を減らします。多汗症や、メンタル面の原因で汗をかきやすい方に効果があると言われています。

 

手術でわきが治療

手術の風景

 

以上の方法でも、症状が改善しないという方には、わきがの手術をすることも手段の一つです。

 

剪除法(せんじょうほう)では、わきの下を切開し、汗を司るアポクリン腺を取り除いていきます。わきがに対して高い効果が得られますが、切開をしていますので、3〜5cmの手術跡が残ります。

 

ワキの下を切開して裏返し、アポクリン腺を目視しながらひとつずつ取り除いていきます。

 

また、入院は必要ではないため、日帰りで施術してもらうことができます。手術跡が気になる方には皮下組織吸引法がおすすめです。

 

わきの下から細い管を入れ、汗を出すはたらきを持つアポクリン腺やエクリン腺などを吸い取ります。しかし完全に吸引することは難しいため、再発する可能性もあるので注意が必要です。

 

わきが治療なら自宅で簡単な○○がおすすめ!

笑顔の医師

 

わきがの治療には様々な方法があります。その治療法によって、値段やかかる時間も違います。

 

根本的な解決には手術が有効ですが、自身の症状を考慮して、適切な治療法をおこなっていくことをおすすめします。

 

ただ、今は自宅でも簡単にわきが対策が出来ます。その筆頭がわきがクリームを使った方法です。

 

正しい使い方でケアすることで、かなりわきが臭を軽減できるので人気です。

 

以下、人気のわきがクリームをランキング形式でご紹介します。

人気のわきがクリーム5つのランキングと人気商品の共通点

わきがクリームを手に出している

 

制汗剤などで抑えてもなかなか消えないわきがのにおい。自分に合うわきがクリームを探すのは簡単なことではありませんよね。

 

今回はわきがクリームの人気ランキングをご紹介します!

 

そして、後半では悩みがちなわきがクリームの選び方を紹介していきます。

 

人気のわきがクリームは?ベスト5をランキング

わきがクリームのランキングには「クリアネオ」「ノアンデ」「ラボマイン」「デオプラスラボ」が上位にランクインします。
簡単にそれぞれの特徴を紹介します。

 

クリアネオ

クリアネオ
こちらはランキングで一番人気のわきがクリームです。制汗成分パラフェノールスルホン酸亜鉛配合で、管理人が使ってみた中では制汗力はピカイチでした。

 

また、自然由来の成分をたっぷり配合していて、保湿性が高くお肌に優しいのが特徴です。

 

ですので、特にデリケートゾーンで悩む女性、子供を持っている親御さんからの支持が厚く、幅広い方に愛用されています。

 

公式ページ

 

 

クリアンテ

クリアンテ
人気のわきがクリームに配合されている、パラフェノールスルホン酸亜鉛とイソプロピルメチルフェノールを配合。シンプルなフォルムからは想像が出来ない効き目です。

 

定期購入で初回の金額が安くなるのが人気です。

 

公式ページ

 

 

ノアンデ

ノアンデ
95%もの高いリピート率を誇るクリーム。
朝から夜まで制汗・抑臭効果を保つ持続性の高さが特徴です。

 

公式ページ

 

 

ラポマイン

ラポマイン
ロングセラー商品のラポマインは高い抑臭力を誇りながらも刺激が少なく、肌の弱い方にもおすすめできるわきがクリームです。

 

特に、保湿力に力を入れているわきがクリームで、女性から圧倒的な支持を受けています。

 

公式ページ

 

 

デオプラスラボ

デオプラスラボ
多くの女性誌などに取り上げられるデオプラスラボは、デザイン性の高く女性から圧倒的な支持を得るわきがクリームです。5種の天然成分を配合し、抑臭力に優れています。

 

公式ページ

 

 

人気のわきがクリームに含まれる共通の成分とは?

上記の人気わきがクリームの成分にはいくつか共通して配合される有効成分があります。

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛

この成分は汗腺を塞ぐ収れん作用があり、他の制汗成分と比べて刺激が少ないものの高い制汗力を特徴とします。

 

渋柿エキス(柿タンニン)

天然成分である渋柿エキスは昔から防腐剤としても用いられてきました。

 

殺菌・抗菌力が高く、悪臭成分と結合して中和させる働きを持っています。

 

イソプロピルメチルフェノール(シメンー5ーオール)

この成分は高い抗菌力を持ち、わきがの救世主といわれています。

 

その効果から刺激は少々強めですが、雑菌を徹底的に抑えてにおいの元を防ぎます。

 

人気のわきがクリームに共通する秘密とは?

考える女性

 

ここからは、人気ランキングの常連であるわきがクリームに共通する要素をまとめていきます。

 

保湿力が重要!

わきが対策として以外にも重要なのが脇の保湿です。

 

保湿をすることでにおいの元となる皮脂や角質を含む余計な汗の分泌を防ぐことができます。

 

そのため、トップランキングのわきがクリームは共通して保湿力が優れています。

 

わきがクリームを選ぶコツのひとつとして、見落としがちな保湿力に注目してみましょう。

 

使いやすさも重要!

わきがクリームは忙しい朝に簡単にサッと塗れるものが好ましいです。

 

塗る際にムラができてしまうと効果が薄れ、また塗りにくいと貴重な朝な時間を削る羽目に…。

 

ムラなく全体をサッとカバーできるクリームの伸びの良さは肝心です。

 

また、クリームの効果の持続性が低いと結果的に何度も塗り直す必要がでてしまいます。

 

塗りやすく、持続性が高いクリームのほうが使いやすく継続してやすいです。

 

デザイン性も重要!

わきがクリームは仕事先や旅行先などいつでも塗れるように持ち歩けると安心ですよね。
女性が気兼ねなく持ち歩けるデザイン性やサイズ感も選ぶときに重要となる点です。

 

価格帯も重要!

紹介したわきがクリームは5000円前後のものが多いですが「もう少し手頃な価格でわきが対策したい…」という方もいますよね。

 

あまりに自分の希望の価格帯と違うクリームを選んでしまっても、継続して使うのが難しくなってしまいます。
「人気だから…」という理由だけで選ぶのではなく、希望の価格帯から成分や使いやすさを見極め、継続して購入しやすいクリームを選ぶことをおすすめします。

 

人気のわきがクリームは徹底的に使いやすさにもこだわっている

まとめてみたようにトップランキングのわきがクリームの共通点には、おすすめクリームを探すコツが多く隠されています。

 

価格が高いから効果が強いと考えるのではなく、自身の肌質にあった有効成分から選ぶようにしましょう。

 

また、デザイン性・使いやすさも毎日使うことを考えてお気に入りのわきがクリームを探すようにしましょう。

 

こちらでおすすめしているのはクリアネオという商品です。実際管理人も使っていますが、制汗力と殺菌力に優れていて重宝しています。

 

クリアネオを手に持っている

 

長時間の外出でも効果が切れることがないので、助かっています。

 

また、購入時も、永久返金補所付きだったので安心して手にすることが出来ました。

 

ご興味がある方はチェックしてみてくださいね!

 

>>クリアネオの詳細はコチラから

更新履歴
このページの先頭へ